健康

7月以来初めて中国でCOVID-19の新しい局所症例はありません| 世界のニュース

北京:中国の保健当局は月曜日に、7月以来初めてローカルに感染したCOVID-19の新たな症例はなかったと報告し、先月末に始まった現在の発生が間もなく減少する可能性があることを示しています。

最近の発生は主に、7月20日に東部の南京市で数人の空港労働者の間で最初に検出された感染によって引き起こされました。それ以来、中国では1,200人以上が感染していることが確認されています。

この発生により、全国の地方自治体は、感染者を特定して隔離し、感染者を治療するために何百万人もの人々を対象とした集団検査を含む、厳しい反流行対策を課すようになりました。

上海の金融の中心地に近い江蘇省の南京市と揚州市に主に焦点を当てた現在の発生では、誰も死亡していません。

中国全土で、新しいローカルケースは8月初旬にピークに達した後、先週一桁に落ちました。

しかし、週末にかけて、上海は2つの空港の1つで貨物労働者に感染が見つかった後、何百人もの人々を検疫下に置き、市内での新たな発生の懸念を引き起こしました。

それ以来、上海は新たな局所感染を報告していません。

中国本土に到着した旅行者の間で検出された新たな感染症を含め、国家保健委員会は月曜日に、8月22日に合計21の新たに確認された症例を報告しました。

中国は、16の新しい無症候性コロナウイルスの症例を報告しましたが、発熱などの感染の兆候が現れるまで、確認された感染として分類されません。 それは前日の19から減少しています。 新しい無症候性の症例はすべて輸入されました。

8月22日現在、中国本土では94,652件のコロナウイルス感染が確認されており、死亡者数は4,636人で、1月下旬以降変化はありません。

Back to top button