健康

スリランカで鉄砲水と土砂崩れにより少なくとも 4 人が死亡、5000 人以上が避難 | 世界のニュース

コロンボ: スリランカの大雨によって引き起こされた鉄砲水と土石流により、少なくとも 4 人が死亡し、7 人が行方不明になり、5,000 人以上が家を追われた、と当局は土曜日に語った。

木曜日の夜から、インド洋に浮かぶ島国の6つの地区で雨が降り続いており、多くの家屋、水田、道路が浸水し、交通が遮断されています。

政府の防災センターによると、洪水で 2 人が死亡し、土砂崩れで 2 人が死亡した。 洪水と土砂崩れでさらに 7 人が行方不明になっています。

土曜日、首都コロンボから東に約85キロ(53マイル)のケガレ地区で、土の山が家に衝突し、同じ家族の4人の両親と2人の子供が埋葬されたと、当局と地元メディアが伝えた.

地元のテレビ チャンネル Hiru は、兵士と村人が泥や瓦礫を取り除いて犠牲者を取り戻す様子を映し出しました。 その後、娘の遺体が発見された。

政府が発表した数字によると、5,000 人以上が一時的な避難所に移動し、500 軒近くの家が被害を受けました。

生放送

Back to top button