奇妙な! イタリアのアーティストが目に見えない彫刻を Rs 13 lakh で販売 | バイラルニュース

ニューデリー: 奇妙な事件で、イタリア人アーティストが彼の「見えないアート」をなんと 15,000 ユーロ (130 万ルピー以上) で売却しました。

イタリア 24 ニュースによると、67 歳のイタリア人アーティスト、サルヴァトーレ ガラウは「完全に目に見えない非物質的な彫刻」を作成し、「私はある」というタイトルを付けました。 彫刻はハンマーの下に入り、15,000ユーロで売却されました。

オークションの成功は、反論の余地のない事実を証明している – 空虚はエネルギーに満ちた空間に過ぎず、たとえそれを空にしたとしても、何も残らないというハイゼンベルグの不確定性原理によると、重量。 したがって、それは凝縮して粒子に変換するエネルギーを持っています。つまり、私たちの中で! ある空間に非物質的な彫刻を「展示」することを決めたとき、その空間は一定の量と密度の思考を正確な点に集中させ、私のタイトルだけで最も多様な形をとる彫刻を生み出します。 やっぱり、見たことのない神様を形にしてみませんか?」

一方、身元不明の購入者は、不可視の彫刻の存在を証明する保証書を受け取りました。

報告書は、メモを引用して、ガラウの無形の作品は「環境への影響がゼロ」であると付け加えました。

生放送

Exit mobile version