健康

イラクのバグダッド空港近くに3発のロケットが着陸| 世界のニュース

バグダッド:イラク軍は木曜日(4月22日)に、バグダッド国際空港エリアで3発のカチューシャロケットが死傷者を出さずに発射されたと述べた。

イラク共同作戦司令部のメディアオフィスは声明のなかで、攻撃はバグダッド南西部の空港の端に3発のロケットが着陸した真夜中頃に起こったと述べた。 声明によると、3発のロケットのうち1発はアブグレイブ刑務所の近くに着陸し、2発目はテロ対策アカデミー近くの空き地に着陸し、3発目はイラクの軍事基地の近くに着陸した。

声明によると、治安部隊は空港近くのアルジハード地区の廃屋の屋根に残されたロケットランチャーを発見し、5発の未発射ロケットを打ち消したとも述べた。

これまでのところ、攻撃の責任を主張しているグループはありませんが、イラク全土に米軍を収容しているイラクの軍事基地や、グリーンゾーンにある米国大使館は、迫撃砲やロケットの攻撃の標的になっていることがよくあります。

(ANIからの入力あり)

生放送

]]> Zeeニュースアプリ:インドと世界の最新ニュース、ボリウッドニュース、ビジネスの最新情報、クリケットのスコアなどをお読みください。Zeeニュースアプリを今すぐダウンロードして、毎日の最新ニュースやライブニュースイベントの報道に遅れないようにしてください。

Back to top button