Tag: LED

お得で高性能!1,000円台で買えるおすすめLED電球ランキングベスト5!

2011年3月11日に起きた「東日本大震災」をきっかけに、私たちの生活が大きく一変したといっても過言ではない。 震災の際、福島県にある原発施設が爆発し、去年の夏は、東日本を中心とした節電をよぎなくされた。 ようやく梅雨も明け、本格的な夏が近づいてきた今日。 今も多くの人が関心を寄せてい...続きを読む

世界最小サイズの3Dプリンター – ウィーン工科大学チーム

未来では、家庭向けデジタル3Dプリンターで印刷する時代が来るかも知れない。 複数の化学研究者とウィーン工科大学の共同研究で、世界最小サイズの3Dプリンターのプロトタイプが作成された。 今まで3Dの印刷物といえば、工業的で一般人には縁のない存在でしたが、この製品なら多くの人が3D印...続きを読む

さりげなく、いろんなところにLED

最近、信号機のランプが「ブツブツ」しているように見えませんか。そのブツブツの正体は「LED」という発光素子で、消費電力が抑えられるという話や、寿命が長いという話を耳にします。そんなLEDは、どんな性質を持っているのでしょうか。 フィラメントが使われています LED(Light Em...続きを読む

光学式のマウスはどうやって動きを読み取っているの?

Q:光学式のマウスはどうやって動きを読み取っているの? A:マウスが動く際にできる光の軌跡を読み取っています   ポインタを動かしたり、ウィンドウをドラッグさせたりとパソコンを使う際には欠かせないマウスですが、最近はLED(発光ダイオード)を使った光学式のものが主流になっ...続きを読む

ガンの副作用の痛みを減らす技術を開発-NASA

NASAの研究がガン患者の副作用による痛みを減らすことに貢献する技術を開発した。現在、その技術を用いたWARP 75は食品医薬品局によって承認審査中だ。 これは、High Emissivity Aluminiferous Luminescent Substrate(HEALS)と呼ばれ...続きを読む

第3の視細胞と青色光

網膜にあって、光を受け取る視細胞には、これまで色を識別できるが暗さに弱い錐体(すいたい:cone)細胞と、色の識別はできないが暗さに強い桿体(かんたい:rod)細胞の2種類が知られていた。しかし近年、これらに加えて第3の視細胞と認知されるようになってきた細胞がある。光感受性網膜神経節細胞(ipR...続きを読む

小惑星探査機はやぶさが「大人の超合金」で登場、初回限定版がAmazonでお得

宇宙科学に興味のある人必見のアイテムが近日登場。 小惑星探査機はやぶさの1周年を記念して、バンダイがJAXA監修の元、実際の24分の1スケール(約13cm)で忠実に再現したホビーアイテムを発売する。発売日は6月24日、販売価格は2万4150円の予定だ。なお超合金なので金曜日に発売するとのこ...続きを読む

環境にやさしいはずのLED電球が複数の発がん性物質を含む-カリフォルニア大学

白熱球に比べて消費電力が少なく、経済的、エコで次世代だとうたい、市場に一気に普及したLED電球。このLED電球に環境に悪い物質を含んでいるという研究報告がされた。その有害物質とは鉛、ヒ素、その他潜在的に危険な物質だ。 「LEDは次世代の照明として宣伝されるが、我々はエネルギー資源を減少...続きを読む

これぞ真の光モノ、最新の韓国製赤いレーザーキーボード

既存のPCアイテムに自作でLEDや光ファイバーを組み込んで光らせるいわゆる光モノ。暗闇で光るファンやキーボード、ケーブルは実にかっこいい。 しかしこれはタダの光モノではなくすごい光モノである。なんと実物のキーが存在しないのだ! 韓国のセルオン社が開発した、バーチャルキーボードである。 ホロ...続きを読む

逮捕しちゃうぞ!TARDISのポリスボックスをUSBハブデザインに採用

USBバスパワーで動作する(電源ケーブル不要)USB2.0を4ポート備える、電話ボックスのようにも見えるこのUSBハブ。よく見るとPOLICEの文字が見える。そう、1963年からはじまり、2010年現在11代目を迎えるSFドラマ、Dr,Whoの中で知られているTARDISの形だ。 こうした形を...続きを読む