Tag: 軍事

四脚ロボットのアノBigdogがカッコよくなって帰ってくる!?

Bigdogという四脚ロボットを憶えていますか?Bigdogは戦場などの危険地帯で無人で物資を運ぶという目標を目指して開発され、米国防総省から資金の援助を受けて開発されているロボットですが、なによりもその気味が悪い歩き方で一時期有名になりました。 このBigdogの開発チームは今新...続きを読む

5年の歳月と4億円の費用を投じた16センチのハチドリ型スパイロボット-DARPA

空を飛んでいる鳥に疑いの目を向けることはあるだろうか。普段の生活の中ではまずないだろう。戦場でもそれは同様にないだろう。しかし、今後はそうもいかなくなりそうだ。 スゴモリでも度々登場するDARPAの支援するプロジェクトのひとつにハチドリ型スパイボットがある。このロボットは、大きさがたった1...続きを読む

4年以内に脳で操作可能なロボットハンドが登場か

数々の近未来的なデバイスを研究しているDARPA(国防高等研究計画局)が、1億ドル(約800億円)のペンタゴン先進技術研究プログラムの予算を片手に、かなり精度の良い、脳で操作可能なロボット製の人口義手を食品医薬品局のプログラムの下、開発中だ。一見非現実的だが、大きな予算も付いているため、非常...続きを読む

トンボになれるサイボーグゴーグルがペンタゴンからもうすぐ登場

米国国防総省のペンタゴンは、兵士の半径1キロ半径をキャプチャすることのできるSoldier Centric Imaging via Computational Cameras (SCENICC)というデバイスを開発した。360度ビジョンで全方位をくまなく見るとは、まるでトンボのようだ。 ...続きを読む

ちょっと変わったスケボー DTV Shredder

なんと楽しそうな乗り物だろうか! 小さな装甲車とセグウェイとスケートボードをミックスしたような見た目でかっこ良い。日本で言うところの電動キックボードを思い出す。 この高機能なスケボーDTV Shredderは無限軌道を装備してエンジン駆動で50km/hで走れるうえ、悪路もキャタピラで...続きを読む

とある海軍の超電磁砲(レールガン)

米軍がまたやらかしてくれた。今回の実験で米軍はレールガンの砲弾の威力が33メガジュールに達し世界新記録 となったのだ。 米海軍最終的には200海里(≒370km)以上を6分程で飛ばす事を目標としており遠距離の海上から某北などの敵のミサイル基地を破壊するなど の運用方法を想定している。 現在の...続きを読む

米軍が開発したソーラーパワーテント

軍隊が日光の照る場所へ出かけるとき、太陽光を少しでも活用できれば大きなエネルギーになる。アメリカ軍はまさにこの発想に基づき、キャンプ地でのテントを利用して、3つの太陽光発電を考えている。 Power Shade、TEMPER Fly、そしてQUADrantと呼ばれ、それぞれ3000W、800W...続きを読む

あなたの彼氏の財布は面ファスナー?

一時期一部の掲示板等で流行した『マジックテープ式の財布を持つ者を嘲笑する』行為。 実は我々一般に『マジックテープ』と呼ぶモノにはいろんな種類があるのだ。 ・マジックテープ 日本のクラレ(ミラバケッソのメーカー)が商標を保持、生産している。 ・ベルクロテープ 海外ののベルクロ社が商標を保持、生...続きを読む

汚物を消毒するアイテムの強さ

最近だと庭の雑草を消毒する用にと新聞などでよく広告を見かけるアレ。 世紀末には消毒に使われたアレ。 キン○ョールとチャッ○マン。 そう、火炎放射器である。 仕組みはいたって単純で今も昔も可燃性の液体などを勢い良く吐き出して点火するだけの簡単な装置である。 起源をさかのぼると東ローマ帝国のギ...続きを読む

延坪島(ヨンピョンド)島事件で使われたかも?北朝鮮の持っている強力自走砲コクサン

本日北朝鮮が韓国の本土に砲撃を行った。 砲撃に使われた砲弾は発表されてないが、その候補と見られる強力な自走砲を紹介しよう。 M1978 170mm自走砲「コクサン」は北朝鮮の保有する自走砲で、もとはソ連から供与されたものを改良したと言われている。このコクサンの特徴はその射程距離が多くの国の最新...続きを読む