Tag: 化学
This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

グリーンケミストリーとは何か?

グリーンケミストリーを知っているだろうか、この概念は1995年にアメリカのクリントン大統領が環境汚染を予防するために発表したThe Presidential Green Chemistry Challenge計画以来注目されるようになり、サステイナブルケミストリー、グリーン・サステイナブルケ...続きを読む
This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

内臓のガンと戦う特殊なサルモネラ菌-ミネソタ大学

ミネソタ大学の研究者達が、がんと戦うサルモネラ菌を開発しました。 サルモネラ菌は食中毒で有名ですが、ミネソタ大学の研究者達はかつては考えられなかった方法、つまり人々を助けるためにサルモネラ菌を使う事を考えました。 サルモネラ菌が大腸や肝臓などで繁殖することから、この方法での癌治療は内臓の...続きを読む
This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

喫煙は数分で遺伝子レベルのダメージを与える

新しい研究によると、タバコを数分間吸うだけで遺伝子レベルにダメージを与えることが明らかになった。汚染物質を直接血流に吹き込むのと同様だという。この結果は、米国化学会の学術誌に掲載されている。 アメリカ国立癌研究所の資金提供を受けている科学者は、12人の喫煙者の血液を通じて、フェナントレ...続きを読む
This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

人工血液の歴史、エセックス大学

人工血液の開発は昔から熱い研究テーマになっている。去年の今頃にはエセックス大学が新たな人工血液作成の鍵となる特許を出願した。そこで人工血液の歴史についておさらいしてみよう。 人工血液が開発が盛んになったのは第二次世界大戦後である。もちろん理由は負傷した兵士への輸血が足りなかったからであ...続きを読む
This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

ドアを破るためのイスラエルの変態兵器

ドアを破るための武器があるなんて不思議に聞こえるかもしれない。しかしイスラエルはその複雑な歴史背景から建国以来戦争の脅威にさらされていて、最近はゲリラとの市街戦も起こるようになった。そのためイスラエルなどではドアの作りは頑丈になっていて、鋼鉄製のドアなどあたりまえで、壁よりドアが堅いのではないか...続きを読む
This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

存在できるかもしれない架空の生命体とは

その実験手法には批判があるものの、NASAが発見したヒ素生命体は架空の生物の存在が0ではない事を再確認させてくれた。 そこで今回は架空の生物についてまとめてみよう。 ケイ素生物 SF小説によく出るものの一つにこれがいるだろう。現在生物を構成する基本元素は炭素,水素,酸素,窒素,リン,硫黄で...続きを読む
This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

においのある酸素!?

高校の化学で酸素は無味無臭と習うが、実は酸素にもにおいがあるのを知っているだろうか。 ただしそれは通常の環境では味わう事が出来ない、七気圧の純粋な酸素を吸うことでしか体験できないのだ。 そのにおいは「炭酸の抜けたジンジャービール」や「砂糖を少し加えた薄いインク」という何やら形容しがたいにおいであ...続きを読む
This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

マンガン電池やアルカリ電池は充電できる

『マンガン電池やアルカリ電池は一次電池で充電は出来ない』ということは理科の教科書にも載っている一般常識だ。 しかしそれは本当ではない、充電は可能なのだ。 そもそも充電とは何なのだろうか? 充電とは電池の中で化学変化(酸化還元反応)を起こしてもう一度電気出せる状態に物質を戻す事だ。 つま...続きを読む
This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

割に合わない錬金術、錬金術師は超貧乏に?

錬金術から化学が発展していったのは有名だが、科学の発展によって錬金術が可能となる可能性は指摘されている。 化学物質の性質を大きく決めているのは原子核だが、科学技術の発展によって中性子を原子核にぶつければ元素の性質を変えることが理論上可能となった。つまり金ではない元素に中性子を当てることで金を作...続きを読む
This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

NASAが発表した地球外生命体に関する重大発表は地球外に生命体がいる可能性を示すヒ素を食べる細菌

NASAが発見した細菌は、カリフォルニア州の塩湖であるモノ湖で発見された、生物の形成に必要な重要な元素であるリンの代わりに猛毒のヒ素を食べるというもの。このモノ湖は、湖に流入する川はあるが、流出する川がないため、高塩度、高アルカリ性で通常の生物は生きられない環境。また、これまで炭素・水素・酸素・窒...続きを読む