サイエンス
This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

鬱病を治す決定的な因子が特定、人間のドーピングは可能か

鬱だ鬱だと言う人は周りにいないだろうか。自分が鬱だということを打ち明けれる鬱病患者は少ないので、そうした人間は軽くあしらっていればいいと思うが、鬱病に真剣に悩んでいる人に朗報だ。 最近の研究によって、脳内の特殊なタンパク質(p11)が鬱病に大きな影響を及ぼす事がわかった。このタンパク質の量が増え...続きを読む

This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

注射せずに予防接種できる技術が着々と進行中。野菜を食べなさい!

一般的に予防接種は注射で行われるが、それはワクチンの特性上、錠剤などでは毒性を弱めた病原体が消化器官で破壊されてしまうからだ。 しかし注射による予防接種はコストがかかり発展途上国などでは使い捨てられるはずの注射器が再利用されるケースがあり問題となっている。そこで今注目されているのが「食用ワクチン(...続きを読む

This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

重力は存在しない!?

子供に重力を説明するのは難しい、重力のはたらきを説明するのは簡単だが「なぜ重力があるの?」という現代物理学をもってしても未解明な難問を突きつけてくるからだ。しかし最近発表された概念が正しければ、説明は楽になるかもしれない。 アムルステルダム大学のエリック・ベルリンド氏が発表した論文によれば、重力は...続きを読む

This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

ハリーポッターのように杖をふって魔法のようにTVコントロールする

科学技術によって、昔では絶対に不可能だと思われていたことができるようになってきている。ハリーポッターの気分で杖をふってテレビをつけたり、ひねって音量を上げたり下げたりできるぞ。魔法の杖「Keymera Magic Wand」だ。13のジェスチャーを理解し、リモートコントロールすることができる。50...続きを読む

This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

傷の治療にウジ虫!?新しい治療法に注目!

インパクト大なタイトルだが、米国バージニア州のある研究財団の博士らは、手術後に起こる傷口の細菌による感染を予防する手段として、ウジ虫を用いると感染を減少できたと発表した。 この方法を利用するには無菌化されたウジ虫が必要だが、傷口に細菌を持ち込まず、ウジ虫は生きている正常な組織は食べず壊死した組織...続きを読む

This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

まるでSF!奇想天外な地球温暖化防止策

結局COP15が散々な結果になり、地球温暖化はどんどん進行している。 ところで地球温暖化防止策には温室効果ガスを削減する以外にもクレイジーな防止策がかつて提案されていたのを知っているだろうか? こういう案がかつて学会で発表されたという。 ・鉄粉を海に撒く プランクトンの成長を促進させ、光合成量を一...続きを読む

This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

美しい新兵器、無人飛行機タラニス

イギリス国防総省とBAEシステム社は7月12日に無人航空機タラニス(Taranis)のプロトタイプを公開した。タラニスはイギリスでは初の無人航空機で、ジェラルド・ハワーズ国際戦略大臣(Defence Minister Gerald Howarth)はタラニスは本当に草分け的なプロジェクトだと述べ、...続きを読む

This service is Busy Now

This service is Busy Now

Sorry. This service is busy now. Please visit several minutes later.

ノーベル賞のグラフェンができる事のわかりやすいまとめ

10月5日、マンチェスター大学の科学者二人が先駆的なグラフェンの研究で2010年のノーベル物理賞を受賞した。理由は単純で、グラフェンはいままでに発見された中で最も有望で万能な物質になるかもしれないからだ。それはとても小さいコンピューターから高性能な電池まで、全ての鍵を握るかもしれない。 グラフ...続きを読む