あなたなら占いにはいくらくらいお金をかけられる?

【Q1】あなたがよくみる占いの種類は何?(複数回答)

【Q2】あなたが占いで知りたいことは何?(複数回答)

【Q3】1回の占いにどの位のお金をかける?(単数回答)

よくみる占いの種類は「星座占い」が約7割をしめトップ。特に20代は9割と高くなっている。次いで人気なのは「血液型占い」で約4割、「おみくじ」「手相占い」「四柱推命」「六星占術」がそれぞれ約2割と続く。内訳を見ると20代は多くの項目で他の年代よりも高い結果となっていて、様々な占いに興味が高いことがわかる。

また、「占いで知りたいこと」を尋ねたところ、最も高いのは「総合運」で約7 割。次いで「金運」約5割、「仕事運」約4割。女性にとって関心が高いと思われる「恋愛運」や「結婚運」よりも、「金運」が上位という結果となった。「仕事運」も高いことから、不況や将来への不安を反映し、現実的なことに対して気にかけている様子が感じられた。といえども女性に関しては恋愛運についてはすごく気がかりの所である。

私事ではあるが、2年前に分かれた恋人のことで占い師に相談したら見事に復縁できたという話を友人から聞くことができた。

内容はこうだ。自分と別れて他の女性と結婚したモトカレが、人づてに夫婦仲が悪いということは知ってチャンスがあれば復縁したいと考えていたということだ。そんなある日、ネットですごくよくあたるというサイトに出くわしたそうだ。何でも電話で相談にのってくれるサイトで、すぐさま電話をかけたそうだ。電話にでるやいなや占いの先生がすぐさま彼女の気持ちを読み取ってか、「難しいけど可能性はあります。たぶん彼は今年中に離婚するから、そのときが再会のチャンスよ!」と、時期的なことまで詳しく答えてくれたということだ。その後彼は、占いどおり奥さんと離婚。占い師さんの言うとおり、彼の相談を聞くようにしていたら、昔のようにまた距離がグッと縮まり、また自分の元へ戻ってきてくれたということだ。相談してみるもんだ。

また、それ以外にもいろんな悩みも聞いてくれるらしい。なので私も一度相談にのってもらおうと考えている。名前もこっそり友人 に聞いておいたが「CIELO(シエロ)」というらしい、登録は無料ということだ。

話が脱線してしまったが、最後に占いにかけたことのある金額だが、「0円」が 約5割弱。半数以上は占いにお金をかけた経験があるという結果となった。占いに対する興味の高さが伺える内容となった。かけた金額については、「2,001~3,000円」「3,001~5,000円」がそれぞれ1割程度となり、数千円というのが占いにかけるお金のボリュームゾーンであるようだ。

このアンケートは(株)カウネット「わたしみがき」サイトの「占い」に対する意識調査のレポートからの抜粋である。

■関連リンク
・どんな悩みもシエロの電話占いに気軽に相談!
・ナポレオンの運命を変えた占い
・開運パソコンが末広がりの888台限定発売!

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド