サッポロが睡眠障害などを改善する乳酸菌を発見!飲料や食品で商品化へ。

乳酸菌といえば、便秘改善などの整腸作用が思い浮かぶ。
しかし近頃、ストレス性の睡眠障害や肝臓機能改善、アレルギー症状改善にも効果が期待できるという乳酸菌が発見され話題となっている。
「SBL88乳酸菌」と呼ばれる乳酸菌は、ビール原料のひとつである大麦由来の植物性乳酸菌だ。
サッポロビールが長年の研究で、ビールの品質管理や新商品開発のためにストックしていた約700株の乳酸菌の中から見つけ出された乳酸菌なんだとか。
普通の乳酸菌と比べ、過酷な環境でも生存できる強い耐性を持っていて、酸やアルコールに強く、乾燥や低栄養の環境下においても力強く生き抜く生命力がみなぎっているそうだ。

「SBL88乳酸菌」の主な働きは、

・腸内バランスを整える(整腸作用)
腸内でのビフィズス菌(善玉菌)が増え、腸内バランスを整える。

・肝機能のバランスを整える(アルコール代謝・肝機能改善効果)
肝障害の緩和や中性脂肪改善の効果。

・免疫バランスを整える(アレルギー・花粉症対策)
免疫バランスが整い、アレルギー症状が軽減。

・生活リズムを整える(ストレス耐性向上、睡眠改善効果)
睡眠の質を向上させ、日中活動期の活動量の改善に効果。

「SBL88乳酸菌」は無味無臭。乾燥や低栄養などの過酷な環境下でも生存できるため、発酵食品への使用だけでなく、さまざまな食品に使いやすく、高い付加価値化が期待されている。

また、丸大食品とサッポロホールディングスの合併会社、安曇野食品工房は「SBL88乳酸菌」を使用した「SBL88 からだにぜいたくヨーグルト」を、全国のコンビニやスーパーにて販売を開始した。
サッポロが乳酸菌の研究面、丸大食品がこれまで培ったヨーグルト生産技術面で、共同開発した商品だ。
一般的な食品のため具体的な効能は謳えないそうだが、薬とは違ったニーズがあるとしている。
サッポロは「ヨーグルトだけでなくさまざまな飲料や食品に展開できる」とし、この乳酸菌を他の商品にも展開する予定だそうだ。
ストレスや不眠、アレルギー体質の人は試してみる価値はあるかもしれない。

■関連リンク
・食後の歯磨きで歯に深刻なダメージ!教えられてきた習慣は間違いかもしれない?!
・世界中に広がり続ける「ウォシュレット」。だが外出先での使用は要注意だ!
・日本人の2人に1人が感染!ほっとくと大変なことになっちゃうぞ!
・からだにぜいたくヨーグルト
・アレルギーの9割は腸で治る! (だいわ文庫)
・ファイン グリシン30包

Vegan Yogurt Photo By Veganbaking.net

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド