「無礼!卑劣!ペテンだ!」石原都知事が大激怒!尖閣諸島はどうなってしまうのか?

9月4日、日本政府が尖閣諸島について、地権者と島を買い取り国有化することで合意したと報じられた。
購入額は約20億5000万円。今月中に契約が終了する見通しだという。
東京都は、9月2日に調査船を送り、島周辺で海洋調査活動を行ったばかり。

9月3日時点では、石原都知事は記者団に「地権者と話したが、彼はそんなことは言っていなかった」と否定。
日本政府に対し、「どういう発表をしているか知らないが一種のだまし討ち。人に返事もしないで無礼というか卑劣、ペテンだ!」と国を非難、激怒した矢先だった。

日本政府は、石原都知事が尖閣諸島を購入し、港などを建設し日中間の確執を深める動きに対抗し国有化を急いでいたといわれている。
政府は中国政府に対し、国有化は石原都知事による東京都の購入を阻止するためのやむを得ない措置だと説明したという。
そうなってしまうなら、国有化する意味がなくなってしまいそうだ。

実効支配を強化すれば、尖閣諸島の領有権を主張する中国を刺激しかねないと判断しての国有化なら大問題だという。
そこまで中国に配慮をしなければならない場所なのだとしたら「尖閣諸島は中国の領土なんじゃないの?」と思えてしまう。
このまま交渉が進み国が国有化となれば、今まで繰り返されてきた状態に逆戻りだという。
石原都知事の購入を阻止するためだけの国有化なのだろうか?

東京都によると、石原都知事の尖閣諸島購入計画によせられた寄附金は14億6千万円。(9月3日現在)
全て国民の声だということを日本政府は重く受け止め国有化して欲しいものだ。
今の日本政府に尖閣諸島がホントに守れるの?と危惧してしまう。

■関連リンク
・「自衛隊は我が国の敵ではない」尖閣諸島問題で緊迫化!どうする石原都知事!?
・不満爆発!?石原都知事のイライラはもう限界!「野田、あいつはダメだ」
・尖閣諸島は石原都知事にしか売らない!「野田総理には売らないノダ!」
・尖閣諸島に本籍地を移した人は1年で倍増!竹島へは3倍超!
・日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 (ちくま新書 905)
・尖閣諸島沖海戦―自衛隊は中国軍とこのように戦う

Diet Building Photo By Hyougushi

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド