石原都知事もご立腹!?東京都が発表した●●が多い駅ベスト3!

東京都が都内の「駅周辺の放置自転車が多い駅ベスト3」を発表した。
都によると、2011年度の都内の放置自転車の数は4万2311台(前年比5,779台減少)で、8年連続で減少しているそうだ。最も放置自転車が多かった駅ベスト3は、

第1位「赤羽駅」838台
第2位「東京駅」830台
第3位「新小岩駅」820台

となった、2年連続のワースト1位の「赤羽駅」、「新小岩駅」は分かる気がするが、周辺住民もほとんどいなそうな「東京駅」がなんで?という疑問がわいてくる。
理由は、去年の東日本大震災以降、通勤に自転車を使う人が増えたことなどが原因なのだそう。
自宅から東京駅周辺のオフィス街「八重洲」や「丸の内」「大手町」にある会社へ向かい、そのまま「東京駅」に放置するという現象が起きているらしい。
もう一つの原因として、東京駅周辺は駐輪場の整備が進んでいないそうだ。
会社には電車で通勤するのが当たり前とされていたが、震災以後急速に「多くの人がエコに目覚め、自転車通勤・通学をする」時代となったため、整備が追いつかないのは当然かもしれないが、駐輪場ができれば放置自転車が減るという保証はない。都は放置自転車を減らすため、自転車の所有者を明確化するナンバープレートなど新しい登録制度を作ることも視野に検討を進めているそうだ。

こうした放置自転車を撤去したり返却したりするために年間約137億円の費用がかかっているそう。
電車やバス通勤をやめて「自転車通勤」することで、せっかく電気や、排ガスなどを削減できたのに、実際は、撤去や焼却処分などの処理でトントンになってたりして…。

また自転車通勤には弊害が伴う、「自転車ED」になったり、以前スゴモリで紹介した記事「お前んとこのバイクのせいで20ヵ月間ピンコ立ちだ!」のように、EDとは逆に、20ヵ月間アソコがビンビンの「ピンコ立ち」になってしまう可能性もあるそうだ。
エコって難しい…。

■関連リンク
・「お前んとこのバイクのせいで20ヵ月間ピンコ立ちだ!」米国の男性がBMW社を提訴 | スゴモリ
・LIG(リグ) アルミ製700Cシマノ6段変速クロスバイク[前後ディープリム/Vブレーキ標準装備] ブラック CR-7006 LIG

・LIG(リグ) アルミ製700Cシマノ6段変速クロスバイク[前後ディープリム/Vブレーキ標準装備] ホワイト CR-7006 LIG
・クロスバイク購入完全ガイド―人気メーカーのバイク180台収録! (COSMIC MOOK)

都庁 Photo By Dakiny

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド