携帯も固定電話もいらない!基本料無料のスマホ向け050IP電話が登場!

フュージョン・コミュニケーションズは、
スマートフォンから050番号を使って発着信が可能なIP電話サービス
「FUSION IP-Phone SMART」のベータ版サービスの提供を開始したと発表した。

まず第一の特徴は、月額基本料が無料。
スマホ向け050IP電話サービスといえば「050 Plus」が有名だが、315円の月額使用料が発生する。
「FUSION IP-Phone SMART」に登録すれば、月額使用料もかからず無料で050の電話番号が持ててしまう。
もちろん、IP-Phone SMARTのユーザー同士の通話料は無料だ。固定電話や、携帯電話への通話もできる。

もう一つの特徴として、サービス専用の通話アプリをフュージョン側で用意していない。サービスを利用するには、ユーザーが自らアプリストアやマーケットなどで配布されているIP電話アプリをダウンロードし、フュージョンが別途提供するアカウントやサーバー名を設定して利用する。
利用できるIP電話アプリは標準プロトコルであるSIPに準拠したものであれば良いとしており、特に通話アプリの接続検証などはしないという。
サービス開始にあたって、ageetのIP電話アプリ「エイジフォン for iPhone」「エイジフォン for Android」と、日本エヴィクサーのIP電話アプリ「Chiffon(シフォン、Android版は提供中、iPhone版は提供予定)」の2種類のアプリが接続確認済みで、両社がそれぞれのアプリでの設定手順を公開している。
フュージョンは、同サービスを当面ベータ版として提供し、通話品質の状況調査や、評価を進め正式サービス開始を目指すとのこと。
ベータ版サービスに登録したユーザーには、通話品質などのお試し用として、ユーザー登録日から5日間の通話料1008円分(最大1時間相当分)が無料になる。

050IP電話サービスの比較表
050 PlusFUSION IP-Phone SMART
月額基本料315円無料
ユーザー電話同士無料無料
固定電話へ8.4円/3分8.4円/30秒
携帯電話へ16.8円/分8.4円/30秒
発信者番号通知ありあり
番号選択出来る(限定)出来ない
留守番電話出来る(無料)なし
国際電話出来る出来ない

 

「050 Plus」の固定電話への通話料は、「FUSION」の1/6という安さ。
固定電話への通話料が多い人は、「050 Plus」にメリットがある。
携帯電話への通話料金は、1分換算なら16.8円で同額だが、
30秒ずつ課金される「FUSION」の方が少し得になりそうだ。

それほど電話を使わず、電話をする時には、携帯へ掛けることが多いなら、
迷わず「FUSION IP-Phone SMART」。
国際電話や留守番電話等のサービスが必要なら「050 Plus」がベスト。
「050 Plus」が大きくシェアを伸ばしているが、
月額基本料が無料の「FUSION IP-Phone SMART」の登場で、
消費者にどちらのサービスが受け入れられていくのかが楽しみだ。
ポイントは品質とプロモーションにありそう。
業界の発展のためにもフュージョン・コミュニケーションズには頑張ってほしい。
無料で050の電話番号が持てる「FUSION IP-Phone SMART」をぜひお試しあれ!

フュージョン・コミュニケーションズ株式会社
・FUSION IP-Phone SMART

株式会社ageet
・AGEphone

日本エヴィクサー株式会社
・Chiffon

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド