掲載商品が全てタダ!無料市場サイト「タダ市.com」がオープン !

携帯電話の総合ショップなどを運営する株式会社テレステーションは、さらなる新規事業展開として、2012年7月1日より、いらなくなったモノを無料で出品し、欲しいものを手軽に落札できる新サービス「タダ市.com」を開設する。

「タダ市.com」とは、使わなくなったモノを無料で人にあげて、欲しいモノを気軽にもらえる、「もったいない!」と思ったそのとき使っていただきたい新サービス」(テレステーション)とのこと。
自分にとって使わないモノも、世界のどこかに欲しい人がいる。
「タダ市.com」は、人とモノがつながる、という温かいコミュニティ形成を目指していくものだという。

出品する場合は無料登録により利用が可能。
一方、出品物の入手を希望する場合は有料となり、利用料はサイト利用料が月額367円、また、取引利用料として1取引ごとに315円(いずれも税込)がかかる。
加えて、入手する出品物は無料だが、配送費用は負担しなければならない。

一体どんなものが出品されるのか?
7月1日のグランドオープンを前に、どんな物が出品されているのか商品の一部が見られるようになっている。DELLのデスクトップパソコン(Windows7入り)が出品されているなど、掘り出し物がありそうだぞ。おもしろい試みだと思うので、7月1日のオープンが楽しみだ。
身の回りの物を安く揃えたいなら利用しない手はない。

「捨てるのはモッタイないけどもう要らないな…」と思うモノ、
クローゼットの中に、使われずに長い間放置されているモノがあれば、
捨てる前に、タダ市を利用してみよう。

なお、6月1日から6月30日までの期間限定で出品のみを募るプレオープンサイトが用意され、「出品キャンペーン」を行っている。
先着1,000人限定で、3品以上出品掲載した人に500円分のQUOカードをプレゼントするという。
まだ1,000名に達していないらしく、500円分のQUOカードゲットは可能だ。
いらない物があったら急いで登録しよう!

株式会社テレステーション
タダ市.com

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド