あれからどうなった?三鷹に2年間タダで住める「無印良品の家」

無印良品が、「ぜんぶ、無印良品で暮らそう。」キャンペーンと題して2012年6月15日(金)から、暮らし体験モニターを募集していたキャンペーンが、25日(月)をもってキャンペーンへの応募受付を終了した。
応募総数は、57,884人。キャンペーンサイトでは、物件概要が発表されている。

物件概要
無印良品の家 木の家(家具付き)
新築/駐車場•庭付き/木造2階建て/80㎡以
場所は、東京都三鷹市(JR 三鷹駅 徒歩14分)
期間は、2013年1月頃から2年間
モニターのため、2年間の賃料などはかかりません

今後、2012年8月上旬にオンライン説明会(参加費無料)の開催し、フォームから登録。9月に選考と候補者に連絡、10月に入居者が決定するという。

審査の基準は、8月上旬のオンライン説明会で登録した内容をもとに選考されるそうだ。このキャンペーン「くらしに必要な無印良品の全てをご用意します。」とのことなので、「スゴモリ」がひそかに期待していた、「食品・飲料も扱っている無印良品が2年間全て養ってくれると思っていいらしいぞ!」との願いは、「敷金、礼金、賃料は発生しません。ただし毎月の光熱費、ご入居・ご退去時の お引越しにかかる費用、また家財保険の費用、その他食費など生活に係る費用はご入居者のご負担となります。」とのことで叶わなかった。

公式Facebookでは、「無印良品の家モニターが当たったら、どなたと住みますか?」とのアンケートを実施している。
1位 ダーリン or ハニー(夫婦含む)
2位 家族(親子)
3位 ひとり
との結果が出ている。
また、キャンペーンサイトでは、家の中の内覧もできるようになっている。
無印良品らしいシンプルな内装はオシャレで、無印ファンにはたまらないだろう。

モニター2年間のその後は、
1.退去
2.有料賃貸として再契約
3.物件の購入
の3つから選べるそうだ。
ちなみに、購入の場合「yahoo!不動産」で検索した「三鷹徒歩14分、土地面積約100.00m2」の土地代は、4,000〜5,000万だった。
今回と同モデルの「無印良品木の家」は2,078万円するそうなので、半額の1,000万になったとしても、5,000〜6,000万近くで購入することになりそうだ。
購入できる方は別として、当選者は2年間で思い残すことがないくらい三鷹の無印生活を楽しんだ方が良いだろう。

・無印良品史上最大のキャンペーン

■関連リンク
・急げ!三鷹に2年間タダで住める家を発見! | スゴモリ

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド