植物プランクトンで巨大8の字がくっきり

イギリス領フォークランド諸島の東約600キロの南大西洋上に、大きな8の字を描く植物プランクトンブルーム(プランクトンの花)が出現した。異なるタイプの植物プランクトンが何らかの理由で異常ともいえる増殖を引き起こし、このような青や緑の色が現れたと考えられている。
地球観測衛星Envisatには、これらのような藻類を計測出来る装置が搭載されていて、植物プランクトンなどが海面に出現すると、海色センサーが初期のクロロフィル色素をキャッチし、種類や毒性を調べることができのである。

欧州宇宙機関(ESA)

■関連リンク
・GPSデータによる東北地方太平洋沖地震を解析した論文発表ー国土地理院 | スゴモリ
・海のサンゴは植物?動物? | スゴモリ

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド