ヨットを風上に向かって進ませるにはどうするの?

Q:ヨットを風上に向かって進ませるにはどうするの?

A:帆を飛行機の翼のように使い、揚力を利用して進みます

Sailboat – Velero, Lanzarote HDR帆に風を受けて進むヨット。基本的には後ろから風を受けて風下に向かって進む乗り物ですが、ヨットの競技などでは決まったコースを一周するために風上に向かって進まなくてはならない事もあります。一体、どうやって風上へ進むのでしょうか?

ヨットを風上に向かって進ませる仕組みは、飛行機が宙に浮く仕組みと似ています。
飛行機の翼は、前から受ける風の力で上に浮かぶ力「揚力(ようりょく)」を発生させます。この時、飛行機自体は前に進んでいるので、揚力と合わせて前斜め上に進む力が起きています。

ヨットが風上に向かって進む時も、帆を飛行機の翼のようにして斜め前に進む力を起こしているのですが、この方法では風上に向かってまっすぐに進むことはできません。そのため、帆の角度を変えながら左右交互のジグザグ走行で進むのです。

Creative Commons License photo credit: marcp_dmoz
■関連リンク
蛍光灯はどうやって光っているの? | スゴモリ
うるう年って何のためにあるの? | スゴモリ
ガムとチョコレートを一緒に食べるとガムが溶けてしまうのはどうして? | スゴモリ
海のサンゴは植物?動物? | スゴモリ
空気のない宇宙でロケットが飛べるのはどうして? | スゴモリ

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド