新しいロケットがお目見え、お値段80億円? – SpaceX

Space Exploration Technologies Corporation、通称SpaceXはアメリカの民間ロケット開発、打ち上げ企業。宇宙輸送を業務としている。このSpaceXから”何か新しい”Falconロケットに関する告知が4月5日に来そうだ。

YoutubeのSpaceX公式チャンネルにそれを予告する30秒ほどの動画が掲載された。動画では、SpaceXが成し遂げてきた偉業を紹介するとともに新しい”BigThing”、Falconロケットが来るとしている。

新しいFalconロケットはFalcon Heavyとされ、詳細は4月5日に発表されるとのことだが、SpaceXのウェブサイトの説明によればFalcon Heavyは低軌道に3万2千kg以上、静止軌道に約2万kg運搬能力があるという。低軌道は高度数百〜数千km、静止軌道は3万6千km前後を指す。

Falcon Heavyは標準的なFalcon9と発射後1段階目で切り離される2つの追加の液体燃料タンクを積んでいる。利用料金はキャンペーン価格で80億円。

ちなみに、SpaceXでは、民間の宇宙旅行も企画している。1600万円という価格で予約可能。昨年12月の段階で370人が予約していた。宇宙は人類の夢。宇宙へ行きたいと考えている人はやはり多いようだ。

photo:Space Exploration Technologies Corp.
■関連リンク
スペースX社、スペースシャトルドラゴンによる民間初となる商業軌道運送サービスのデモ打ち上げに成功 | スゴモリ
空気のない宇宙でロケットが飛べるのはどうして? | スゴモリ
小惑星探査機はやぶさが「大人の超合金」で登場、初回限定版がAmazonでお得 | スゴモリ
NASAの次世代宇宙望遠鏡は変な形をしていた | スゴモリ

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド