画像や動画に見る東北地方太平洋沖地震の大きさ

画像で見る

NASAが撮影した宮城県周辺の上空からの写真が、地震の被害を直感的に伝えている。

円弧を描いていた海岸線が、地震後には形を変えている。地震により地盤が1m程地盤沈下した可能性があるという報道もNHKからされており、復旧には時間がかかると思われる。

地震前の画像

地震後の画像

動画で見る


地震発生後からのCG映像をアメリカ海洋大気局は伝えており、どのように太平洋を地震が伝わっていったのかという映像を目で見て直感的に理解できる。地震はあっという間に太平洋を超えてアメリカ大陸に到達している。

GoogleMapsで見る


日本気象協会の地震情報のページのデータを元に、震源地がどのように移動しているのかというのをGoogleMapsでマッシュアップした人がいる。アニメーションで動くので、地震発生を順序立てて確認することができる。
震源地の推移

■関連リンク
http://twitter.com/#!/setsuden
setsudencopy
不安を煽る根拠のないチェーンメールに注意、コスモ石油内容否定 | スゴモリ
義援金活動に参加できる、被災地への支援を行うインターネットサービス一覧 | スゴモリ
東北地方太平洋沖地震、日本のライフラインに壊滅的被害、鉄道遅延情報、伝言掲示板などへのリンク掲載 | スゴモリ
個人でも節電を実施し、午後18時からの3時間毎の停電に備えよ-東京電力 | スゴモリ
14日以降輸番停電の予定、電気機器の利用控えるよう要請-東京電力 | スゴモリ
スマートフォンで使える、地震災害関連ツールまとめ | スゴモリ
東北地方太平洋沖地震で本土東に約243cmズレ、地球の自転速度微増 | スゴモリ
節電コピーを広げろ-東北地方太平洋沖地震被災地へ電気を | スゴモリ

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド