月の裏側の写真公開-NASA

月の裏側は見えない。

厳密には41%が見えない。というのも、月の公転運動が27日周期で、自転運動も27日周期と一緒だからだ。軸のブレがあるため、41%が見えない。

この月の裏側。NASAのLunar Reconnaissance Orbiter、月周回無人衛星が月の裏側の写真を撮影に成功し、その一部が公開された。

この写真はGoogleMapsの地図画像のように、セクションごとに分けて撮影された写真データを合成して1枚の写真にしてある。そのため膨大なデータ量となっている。1px四方あたり100m四方の解像度で、公開された画像は34748pxという巨大さだ。

研究者らは月の裏側を写したこの新しい写真を価値ある資源としてみており、科学界のために用いられなければならないと語っている。

photo:Space.com
■関連リンク
タイタンにも春がやってきた! | スゴモリ
太陽の黒点が消えた2年間の理由は、プラズマ・コンベアベルトの高速化? | スゴモリ
昨日のスーパームーンは14%大きく、30%明るく見えた | スゴモリ
地球上から宇宙ゴミを吹っ飛ばすレーザーの研究-NASA | スゴモリ
隕石に未確認生命体の化石を発見-NASA | スゴモリ

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド