地球上で発生した過去の巨大地震一覧

Approaching the Blue Lagoon
Creative Commons License photo credit: Stuck in Customs

気象庁の発表では13日、東北地方太平洋沖地震のマグニチュードは8.8から9.0へ上方修正された。過去に起きたマグニチュード8程度以上の巨大地震一覧は以下のとおり。マグニチュード9.0以上(太文字)は超巨大地震とされる。

「マグニチュード」とは自身が発するエネルギーの大きさを表す指標値。「震度」はその地点の地震の揺れの大きさを表す指標。そのため、それぞれの数字の意味は異なる。

マグニチュード8程度以上の大地震一覧

2011年 3月11日  東北地方太平洋沖地震(マグニチュード9.0)
2010年 2月27日  チリ地震(マグニチュード8.8)
2008年 5月12日  四川大地震(マグニチュード7.9)
2004年12月26日  スマトラ沖地震(マグニチュード9.3)
2001年 6月24日  ペルー沖地震(マグニチュード8.4)
1994年 6月 9日  ボリビア巨大新発地震(マグニチュード8.2)
1985年 9月19日  メキシコ地震(マグニチュード8.1)
1965年 2月 4日  アリューシャン諸島地震(マグニチュード8.7)
1964年 3月28日  アラスカ地震(マグニチュード9.1)
1960年 5月22日  チリ地震(マグニチュード9.5※史上最大規模)
1957年 3月 9日  アリューシャン地震(マグニチュード9.1)
1952年11月 4日  カムチャッカ地震(マグニチュード9.0)
1949年 8月22日  クイーン・シャーロット島地震(マグニチュード8.1)
1946年12月21日  昭和南海地震(マグニチュード8.0)
1946年 8月 5日  ドミニカ共和国地震’(マグニチュード8.0)
1944年12月 7日  昭和東南海地震(マグニチュード7.9※推定)
1939年 1月25日  チリ中部地震(マグニチュード8.3)
1923年 9月 1日  関東大震災(マグニチュード7.9)
1906年 1月31日  エクアドル沖地震(マグニチュード8.8)
1906年 4月18日  サンフランシスコ地震(マグニチュード8.3)
1906年 8月17日  ペルー地震(マグニチュード8.1)
1896年 6月15日  明治三陸地震(マグニチュード8.5)
1891年10月28日  濃尾地震(マグニチュード8.0)
1875年 5月18日  チリ北部・イキケ地震(マグニチュード9.0)
1868年 8月13日  ペルー、チリ北部、アリカ地震(マグニチュード9.1)
〜〜
1611年12月 2日  慶長三陸地震(マグニチュード8.1)
869 年 7月13日  貞観三陸地震 (マグニチュード8.3〜8.6※推測)

■関連リンク
OKGuide
ボリビア巨大深発地震
不安を煽る根拠のないチェーンメールに注意、コスモ石油内容否定 | スゴモリ
義援金活動に参加できる、被災地への支援を行うインターネットサービス一覧 | スゴモリ
東北地方太平洋沖地震、日本のライフラインに壊滅的被害、鉄道遅延情報、伝言掲示板などへのリンク掲載 | スゴモリ
個人でも節電を実施し、午後18時からの3時間毎の停電に備えよ-東京電力 | スゴモリ
14日以降輸番停電の予定、電気機器の利用控えるよう要請-東京電力 | スゴモリ
スマートフォンで使える、地震災害関連ツールまとめ | スゴモリ
東北地方太平洋沖地震で本土東に約243cmズレ、地球の自転速度微増 | スゴモリ
節電コピーを広げろ-東北地方太平洋沖地震被災地へ電気を | スゴモリ
画像や動画に見る東北地方太平洋沖地震の大きさ | スゴモリ

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド

  • Hitoshi Ino

    1999年9月21日に発生した『台湾大地震』 はマグねチュー度8.3と発表されたが、この記載が無いのは何故か?

  • tsukinowa

    過去に発生した巨大地震のうち、
    ごく一部しか記載できていませんね。

    マグニチュード8.0以上の地震だと、
    地球上ではほぼ1年に1回程度の頻度で発生するので、
    膨大な数になってしまいます。

    1900年以降に発生した、
    モーメントマグニチュード8.4以上の地震に限定してみてはどうでしょうか?

    また大半の地震はモーメントマグニチュードのようですが、
    昭和東南海地震など、一部の地震は気象庁マグニチュードになっているので、
    どちらかに統一しないと比較としては不適切です。