男ならば憧れる超スーパーカーPagani Huayra

普通の人ならば、車に対して、安全で燃費が良くて長く使えれば良いと思うだろう。ただ世の中には、それだけでは満足できない人もいる。そうした人の為のスーパーカー。

バガーニ「ゾンダ」の後継者である1億3500万円の車がPagani Huayraだ。6リットルのAMGメルセデスV-12エンジン派生のこのモデルはいくつかのターボチャージャーを備えていて、700馬力まで出る。そして、およそ3.5秒で時速97キロまで加速する。年間生産台数は20台だ。

4つの可動フラップは運転をスピード、加速、重力などからコンピューター解析して自動で調節される。

この春からお目見えする準備があるとのことだ。

■関連リンク
New supercar has moving flaps like a jet; costs almost as much | DVICE

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド