画像で見るFacebookとTwitterのユーザーの違い

facebook

1億6千万人のユーザー数誇るTwitterと莫大な5億人のユーザーを抱えるFacebook。ソーシャルメディアの代表である両者のユーザーの違いが人目でわかる1枚の画像を紹介しよう。

画像の内容を見てみると、毎日ログインするユーザーはFacebookの方が高い。Facebook41%に対してTwitterは27%だ。一方で毎日ステータスをアップデートする率はFacebook12%に対してTwitter52%だ。プラットフォームの設計、利用目的の違いが数字に出た結果だろう。

また、Twitterは特に大学生に人気なのが伺える。Facebookは高校生21%、大学生28%と様々な世代に広く利用されているのに対し、Twitterは高校生7%、大学生が48%だ。

年齢層を見てみると、13〜25歳においてFacebookは全体の40%に対して、Twitterは17%と大きな差があり、Facebookの方が若い世代に支持されていることがわかる。

以下から大きな1枚の画像が見れる。

via:Facebook vs Twitter Infographic – DigitalSurgeons.com
Creative Commons License photo credit: ERNESTO LAGO

■関連リンク
画像で見る若者の携帯電話統計 | スゴモリ
画像で見るFacebookの影響力 | スゴモリ
2000年 VS 2010年、何がどう変わったか | スゴモリ

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド