ブラックチョコレートはミルクチョコレートよりも健康にいい

Discovery 13/365

健康を気遣う妻や彼女は、来年のバレンタインには是非ブラックチョコレートを贈ろう。

チョコレートのカテキンなどのフラボノイドは、血液の状態を良くすると言われているが、実はチョコレートの種類によって抗酸化作用には大きな違いが出るのだ。

ブラックチョコレートでは血漿のカテキン量と抗酸化作用は増加するが、ミルクチョコレートなど牛乳を同時に消費する場合ではこれらの効果は大幅に減少してしまう。また、牛乳には体内でチョコレートからの抗酸化物質の吸収を妨げることも指摘されている。

ミルクとチョコを同時に食べれて、しかも健康にとてもよいなんて甘い話はないようだ。
(櫻井博光)

Creative Commons License photo credit: bensonkua
■関連リンク
Access : Plasma antioxidants from chocolate : Nature
バレンタインが楽しみな男女におくる科学的なアドバイス | スゴモリ
バレンタインデーなのにチョコレートが危ない!チョコレートあれこれ | スゴモリ
チョコレートがバイオテロによって世界から消滅する可能性 | スゴモリ
甘いものが苦手な彼にはチョコビールを贈ろう | スゴモリ
しょうゆで作られたチョコは懐かしい味がした | スゴモリ

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド