10歳のカナダ人の少女が超新星を発見、史上最年少記録を更新

夜遅くまで子どもが寝ない事を怒る大人は多いが、それが正当化されるであろうカナダ人の女の子を紹介しよう。カナダの10歳の女の子は週末に超新星を発見したのだ。超新星とは、大質量の恒星が起こす大規模な爆発現象だ。

カナダ王立天文学会によると、Kathryn Aurora Grayは2人のアマチュア天文家の見守る中、1月2日に望遠鏡から撮影された画像を調べているなかで新しい超新星を発見し「SuperNova2010lt」と名付けた。

この新しい超新星はきりん座のUGC3378銀河で出現し、地球からは2億4千万光年離れているとCBCニュースはリポートしている

今までの14歳という記録を大幅に塗り替える10歳の超新星発見者に世界が驚いた。

彼女の名前にはオーロラという文字があるが、どうやらオーロラよりもすごいものを発見してしまったようだ。

■関連リンク
10-Year-Old Canadian Girl Is The Youngest Person Ever to Discover a Supernova | Popular Science
CBC News – New Brunswick – N.B. girl youngest to discover supernova
超新星 – Wikipedia
謎多きガンマ線バースト | スゴモリ

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド