新しいDNA解析によって髪色が明らかに

先日、血液からDNA解析を行い、年齢が正確にわかるようになってきている事実が発表されたが、今回の研究ではDNAから地毛の色がかなり正確にわかるようになったという。

オランダのエラスムスMCの研究チームは何百人ものヨーロッパ人からDNAと髪の色のサンプルを採集し遺伝子調査を行った。その結果、現在当チームは彼の開発した新しい方法で最大で90%の精度で髪の色を予測できるという。これは髪の色を左右する11の遺伝子の上の13のDNAが目印になる事を発見したことによって実現された。この方法を用いることで、赤色と黒色は90%以上、茶色と金色は80%以上の正確さで判定できる。しかも赤とストロベリーブロンドのような類似色をも区別することができるという。この結果はSpringer journal誌のHuman Geneticsに掲載されている

同チームは以前DNAから眼の色を予測する研究も行っている。つまり、犯罪を犯した現場にDNAを残してしまった場合、最新の科学捜査によって年齢、髪の色、眼の色までもが明らかにされてしまうようになったのだ。

体毛の色についても今後研究するとしており、未来の科学捜査に寄与することになるだろう。

■関連リンク
SpringerLink – Human Genetics
Springer Select
New DNA Analysis Reveals Suspects’ Natural Hair Color | Popular Science
存在できるかもしれない架空の生命体とは | スゴモリ
血液鑑定で年齢をピタリ | スゴモリ

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド