宇宙ステーション補給機「こうのとり」載せたH-2B 2号機打ち上げ成功

1月22日14時37分57秒、鹿児島県種子島宇宙センターから、宇宙ステーション補給機「こうのとり」2号機が打ち上げられた。H2BはJAXAと三菱重工が共同開発した国内最大のロケットで、H2Aとの打ち上げ能力比は約1.4倍という。打ち上げ15分後にはHTV2号機を予定通り軌道に投入することに成功した。H2Bの打ち上げは2009年9月以来。

昨年12月に金星探査機あかつきが逆噴射に失敗したこともあり、今回の打ち上げには念入りな点検の元、万全を期して打ち上げが行われた。

なお、JAXAでは、こうのとり2号機/H-IIBロケット2号機特設サイトを解説し、情報をまとめている。

以下、カウントダウンから打ち上げまでの約6分にわたるダイジェスト映像を確認できる。

image:jaxa
■関連リンク
国民に科学技術の夢を与えるナイスステップな研究者13人-科学技術政策研究室 | スゴモリ
金星探査機あかつきが逆噴射に失敗。はやぶさのような奇跡起こらず | スゴモリ
JAXA|H-IIBロケット2号機による宇宙ステーション補給機「こうのとり」2号機(HTV2)の打上げ結果について
JAXA|こうのとり2号機/H-IIBロケット2号機特設サイト

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド