天は二物を与える、イケ面や美人は高いIQを持つ

Evelyn

天は二物を与えずという諺がある。1人の人間に多くの才能を与えないということだが、芸能人には俳優活動をしながらも、本を執筆し某大賞を受賞、本が爆売れした人もいる。自分の身近な人物を手に取ってみても2物を与えるケースも多い。

今回、研究で明らかになったところによると、見た目が良い人はIQが平均14ポイント高かったという。以前にもIQに関連して数々の発表をしているロンドン大学政治経済学院のKanazawa Satoshi氏がサンデータイムズに次のように語った。(彼は以前にも夫婦の見た目の良さによって生まれる子供のIQの違いや、科学者は持てるために研究するといったインパクトのある研究成果を発表している。)

「社会的階級、体の大きさ、健康のコントロールがあってもなくても、身体的な魅力はかなり明らかに一般的な知性と関連しています。この関係は女性よりも男性の間でより強いものとなっています。」

彼はまた、他の社会的地位に関する研究の中で、中流階級の女の子が労働者階級の子よりも高いIQを持つことも見つけた。

Kanazawa氏はイギリスにおいて、全英児童発達研究の1958年3月以降の17419人のデータを調査し、身体的に魅力のある男性のIQは平均よりも13.6ポイント高く、女性においてはは11.4ポイント高かったという。また、アメリカにおいては、全米青少年長期縦断的健康状態研究から3500人のデータを用いて類似した結果を得たという。

高学歴かつ芸能の面に秀でた世界の人物として、ケンブリッジ大学に行くスーパーモデルのLily Coleやオックスフォード大学を卒業していた女優のBrian Cox、日本においては東大の菊川怜、AKB48には早稲田大学の佐藤夏希がいる。

Creative Commons License photo credit: AehoHikaruki
■関連リンク
絶対に買う前に知っておいた方が良い水嶋ヒロ「KAGEROU」の賛否両論 | スゴモリ
Not just a pretty face: The handsome have higher IQs

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド