歯医者さんが廃業するかもしれない画期的な虫歯に関する発表

Aaaagh!

この殺菌法が実現したら虫歯になる人がいなくなり、歯医者さんが廃業し人生の敗者になる可能性もある。

東北大学の研究チームが発表したところによると、虫歯や歯周病などの原因菌を99.99%殺菌する画期的な方法を発表した。活性酸素の一種を生成し、3分以内にほぼ100%殺菌したという。虫歯菌や歯周病菌など4種類の口腔内細菌と過酸化水素の水溶液に、可視波長レーザー光を照射、強力な殺菌作用のある物質の生成に成功したという。

一般的に活性酸素とは白血球が放出するもので、これによって細菌を殺す。しかし、過度の摂取は歯周病、がんや生活習慣病の原因にもなる。しかし今回の活性酸素の一種は人体に影響ないという。

今後、動物実験などを行い、2011年以降には臨床研究に入るという。

■関連リンク
・Amazon:ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ 多機能ハイグレードモデル 歯磨きナビ付 D325365X
虫歯と歯周病菌99・99%死滅…東北大新手法 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
Creative Commons License photo credit: Finizio

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド