宇宙からメリクリメール!超高速インターネット衛星きずなからのメール予約12月22日まで

先日、地球から36,000km離れた宇宙空間を飛行している超高速インターネット衛星きずなは、きずなのネットワークを用いた遠隔医療の実験に成功させたが、このきずなのネットワークを用いたクリスマスのメールサービスが2009年同様2010年も実施されている

JAXAの発表では、このサービスを「きずな」を経由させるメールの送受信を一般参加型とすることで、「きずな」ミッションに対する、より一層の理解を深めていただくことを目的としているとのこと。

また、応募したメールは一旦JAXA内で蓄積し、12月24日のクリスマスイブにJAXA所有のアンテナからきずな衛星を経由して地上のネットワークで配信されるとのこと。

登録申し込みの締め切りが2010年12月22日17時までとなっているので、宇宙からのメールを受信したい人は忘れずに事前登録しておこう。送信されるメールの内容は以下画像6種類から選べる。登録した人は24日のクリスマスイブをお楽しみに。

■関連リンク
宇宙からメリークリスマス!2010 「きずな」を経由して宇宙からクリスマスメールを送ろう!|くらしに役立つ人工衛星を開発する宇宙利用ミッション本部

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド