とある海軍の超電磁砲(レールガン)

米軍がまたやらかしてくれた。今回の実験で米軍はレールガンの砲弾の威力が33メガジュールに達し世界新記録
となったのだ。

米海軍最終的には200海里(≒370km)以上を6分程で飛ばす事を目標としており遠距離の海上から某北などの敵のミサイル基地を破壊するなど の運用方法を想定している。

現在のところ射出時に生じる膨大な熱をどのように管理するのかが問題となっているがこのレールガンはエネルギーだけで射出するため飛距離の調整などが出来、完成すれば今の兵器パワーバランスを大きく崩すと今回の開発元のONR言っている。

ちなみにこのレールガンは弾道ミサイルのように超高速でしかも正確に接近するため防衛手段は丈夫な防護壁を作るしか今のところ存在しない。

■関連リンク
レールガンの発射試験を実施、米海軍研究施設 写真5枚 国際ニュース : AFPBB News
News: Navy Sets New World Record With Latest Electromagnetic Railgun Demo – Office of Naval Research
YouTube – usnavyresearch さんのチャンネル

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド