米軍のパワースーツHULC

近年数より質が重要になってきた軍隊、兵士一人ひとりのマネージメントも重要になってきた。

ロッキードマーティン社が米陸軍に使われる予定の外骨格スーツHULC(Human Universal Load Carrier)を開発中だ。多数のセンサーと油圧システムで構成されコントローラーなどは無く動きたい方向に連動して動作するシステム。このパワースーツは着用するとおよそ90kgの荷物を担ぎ16km/hの速さで走れるようになるという。

またバッテリーの省電力モードも備え万が一の故障したときはその部分だけを簡単に交換できるようにと長期間に及ぶ任務も想定したつくりとなっている。しかしこのHULC、腕に装着具は無く物を運ぶ方法は背負うのみとなっているので重機関銃の単独運用などに使うのは難しい。

今後訓練などで実験をし耐久性などを検査した上で実践に投入される予定だという。

■関連リンク
・Amazon:全身タイツPARTYプロ2
HULC | Lockheed Martin
Human Universal Load Carrier – Wikipedia, the free encyclopedia

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド