最新iPadやiPhoneが粉々に、破壊されたものに美を見つけるのはなぜか

最新のガジェットが、すべてAppleの製品が壊れている。それはもう粉っごなに破壊され、穴をあけられ液晶を割られまくっている。でもそれは美しいなぜか?

それにはいくつか理由が考えられる。まず一つにそれが最新のガジェットであるから、それが汚されるほど使いこまれていないということ。生活での汚れや傷などは無く、壊そうとおもってつけられた傷しかついていない、いわば意図した傷しかないからきれいなのではないかということだ。

次に、中途半端さ躊躇が無い徹底的にぶっこわしているということ。中途半端に傷がひとつ付いているわけではなく、そのぶっこわれっぷりは徹底している。普通に考えてつきようのない傷が思い切ってつけられているところに芸術性を感じてしまうのかもしれない。

最後に、これはアートであるということを作者が作為的に仕組んでいるということ。規則的に、左右対称に、グラデーションを、配色を、黄金比で…様々なテクニックを駆使して芸術作品として生まれ変わらせているのだ。

では以下にその美しいまでにぶち壊されたApple関連製品を紹介しよう。








■関連リンク
・Amazon:Apple iPod touch 64GB MC547J/A 【最新モデル】
・Amazon:Apple iPad Wi-Fiモデル 64GB MB294J/A
Apple Destroyed Products | Fubiz™

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド