技術は生活を豊かにする!食材のカロリーを即座に表示する電子レンジ、カロリーアンサー

青森県には赤外線を使って高精度でカロリーを測定する電子レンジがあった。カロリーアンサーだ。
これはジョイ・ワールド・パシフィックと青森県工業総合研究センタが共同開発したもので、価格は315万円程度とかなり高価。非常に良いアイデアで、ダイエットに強い関心のある中高年男性、主婦や若い女性など幅広い層をターゲットにしている。

近赤外線による分子共鳴運動により、調理された状態の料理のカロリーを数分で算出する。具体的には食材によって、反射する光の波長は異なる。そのため、その物質に含まれる成分を特定する事が可能なのだ。さらに実際に素材から計算したカロリーと比べて、誤差は少ない。

また、赤外線なので食材に対して非破壊非接触なのも特徴。タンパク質・脂質・炭水化物・含水率についても測定できる。量産されるようになり、ぐっと価格はさがり、一般家庭にも浸透することに期待だ。

■関連リンク
・Amazon:電子レンジ専用炊飯器 備長炭入り ちびくろちゃん 2合炊き
・Amazon:TWINBIRD 電子レンジ ホワイト(50Hz) 東日本用 DR-4215W5
・Amazon:送料無料! シリコン調理器 ホワイト 電子レンジで簡単ヘルシークッキング!
カロリーアンサー「CA-HNシリーズ」:株式会社ジョイ・ワールド・パシフィック
カロリーアンサー.com:食品カロリー自動測定器|仕様・システム構成

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド