小惑星探査機はやぶさが小惑星イトカワ由来微粒子の採取に成功

JAXAが11月16日に発表したところによると、小惑星探査機「はやぶさ」に搭載されていた帰還カプセルによりもちかえられた微粒子が小惑星イトカワ由来のものと判明したとのことだ。この探査機はやぶさの任務は小惑星からのサンプル採取であった。すなわちその目的を達成したことになる。

このサンプルが、太陽系誕生のなぞを調査するのに役立つとされており、今後の調査結果が待たれます。新しい太陽系の理論が発表される日も近いかもしれません。また、今回のサンプル採取というミッションの際に使われたサンプルを持ち帰る技術は今後の探査機に影響を与えることでしょう。

■関連リンク
・Amazon:Vixen 天体望遠鏡 ポルタⅡA80Mf
・Amazon:プラネタリウム スターワールド
JAXA|小惑星探査機「はやぶさ」(MUSES-C)

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド