ポルシェがキッチンを作るとこうなる

「男のためのキッチン」というコンセプトで、ポーゲンポールがポルシェデザインに依頼したプロダクトだ。
今までのキッチンの概念をぶちこわした、無駄なものを一切排除したミニマルデザインは限界を超えた新たなステージに到達したといえるのではないだろうか。

チタンカラーのアルミフレームで縁取られたドアや引出すべてにプッシュオープン&ソフトクロージング機構を採用、ハンドルレスでフラットなフォルムを実現している。
また、オプションで同じデザインティストの家電が用意されていて全てビルトインすることができる。AVシステムまで用意されていて、キッチンというより007の秘密基地のような印象さえ受ける。ここで料理を作るのがもったいないような気にさえしてくる。

■関連リンク
ポーゲンポール P’7340
・Amazon:F.A.ポルシェデザイン TYPE301 P18 シェフズナイフ

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド