テルミット反応とは?絶対に室内でやってはいけない化学反応

テルミット反応とは酸化鉄とアルミニウムの粉末を混合したものに点火したときの反応でありおよそ3000度の熱が発生する。やり方はとっても簡単で砂場から集めた砂鉄と1円…もといアルミホイルを丸めたものを金ヤスリで削ったものを先ほどの配分で混ぜたものにマグネシウムリボン(無ければ花火などでOK)で点火すれば見られる。

なお点火の際にはマグネシウムリボンなどを必ず使用しライターなどでは点火しないように気をつけていただきたい。またとても激しい反応なので屋外で行い燃えるようなものがある場所では絶対にやらないようにしよう。

■関連リンク
・Amazon:あぶない科学実験
テルミット反応の実験
テルミット反応で鉄を取り出す: 金と温泉の科学館管理人室BLOG
テルミット法 – Wikipedia

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド