アナログテレビがレグザになる?東芝デジタルハイビジョンチューナー D-TR1

アナログテレビをおもちの諸君、地デジ化はもうお済みだろうか?
来年の7月にはアナログ放送は終了してしまうので、新しく購入を考えていらっしゃるかたは別として、今あるテレビを何とか利用したいと思っているかたも多いのではないだろうか。そんなかたにおすすめなのが地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載の「レグザチューナー D-TR1」である。

アナログテレビに接続することで地上・BS・110度CSデジタル放送が視聴可能になり、データ放送や双方向サービスといったデジタル放送ならではのコンテンツも楽しめる。
市販のUSBハードディスクを接続することでデジタル放送をハイビジョン録画することだって可能だ。市販のUSBハブを介して、最大4台まで同時接続だってできる。
ワンセグ放送の番組を本機でSDメモリカード(市販品)に直接録画することもでき、録画した番組はワンセグ再生に対応したポータブルDVDプレーヤーや携帯電話などで外出先でも楽しめる。と機能は通常のデジタルテレビなみと遜色がない。
来年を見据え、地デジ化候補の一つに入れてみてはいかがなものだろうか。

■関連リンク
・東芝:地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー D-TR1
・Amazon:TOSHIBA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー ワンセグ録画・外付けUSBハードディスク録画対応 D-TR1

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド