重力は存在しない!?


子供に重力を説明するのは難しい、重力のはたらきを説明するのは簡単だが「なぜ重力があるの?」という現代物理学をもってしても未解明な難問を突きつけてくるからだ。しかし最近発表された概念が正しければ、説明は楽になるかもしれない。

アムルステルダム大学のエリック・ベルリンド氏が発表した論文によれば、重力は熱力学の第二法則の特殊な結果にすぎないという。その理論で重要なのは熱力学的なエントロピーである。

エントロピーは大雑把にいえば自由度という意味であるが、ベルリンド氏は自然にカールする髪 の毛を例にしてこう解説している。多湿な環境で髪の毛が縮むのは、真っ直ぐになるよりも縮むほうが自由度を持っているからである。従って、縮んだ髪の毛を 真っすぐにするには力を必要とする。また、重力はエントロピーを最大にしようとする熱力学第二法則の結果にすぎないと同氏は主張する。彼は数週間のうちに新しい論文を出し、さらに多くのアイデアを明らかにする予定だ。

■関連リンクしゃべる地球儀 パーフェクトグローブ
・Amaozn:
重力は存在しない(オランダ物理学者 ):カラパイア
A Scientist Takes On Gravity – NYTimes.com
A New View Of Gravity – Science News
論文:[1001.0785] On the Origin of Gravity and the Laws of Newton

twitter:Erik Verlinde (erikverlinde) on Twitter

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド