水も空気も電解水で除菌する省エネ加湿器SANYOウィルスウオッシャーが凄い

ウイルスウォッシャーの基本となる電解水技術とは、塩化物イオンを含む水道水に電気分解を施し、ウイルスを抑制する2種類の活性酸素「次亜塩素酸」と「OHラジカル」を作りだすことにある。
瞬時にウイルスを抑制する「OHラジカル」と、持続性の高い「次亜塩素酸」が、次々とウイルスにアタックし続けることで高密度で、年中安定した高い除菌効果を発揮させるのだ。
ちなみにその量たるや電解水1cm3の中に「OHラジカル」と「次亜塩素酸」が8,000兆個以上だ。その圧倒的な量で空間を浄化させるからスゴイパワーなのだ。
電解水(次亜塩素酸)技術は食材や食器、ほ乳瓶の洗浄・消毒をはじめ、プールの水も浄化。さらには、カップ式自動販売機で使用する水の長期保存や洗浄、食品添加物の保存料など幅広く活用されている。
今回オススメするCFK-VWX05C(W)は、細かなパワー調整が可能なインバーターを搭載。リビングから寝室まで、部屋のサイズに合わせて効率な運転ができ、余分な電気を使わず電気代も月額約90円と経済的だ。

■関連リンク
・Amazon:SANYO 加湿器 ウィルスウオッシャー ホワイト CFK-VWX05C(W)

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド