手から炎をあげるには特殊なジェルを塗ればOK

ヒューマントーチはポリアクリル酸ナトリウムポリマーは多量の水を含んでいるため、ジェルを直接手に塗って火をつけても、やけどをおうことはない。映画の中などで火を使ったスタントでは、服を着て、動き続ける事で実現している。そのため、このヒューマントーチはスタント界に革新を与える事になる。

一般の人が扱うのには注意が必要なので、くれぐれも悪用厳禁だ。

■関連リンク
・Amazon:粉末〈ABC〉消火器「エコビーナス」ME-6B型2010年製
Gray Matter: In Which I Set Myself On Fire | Popular Science

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド