世界最速のスパコンは中国製に!

10月28日、中国は世界で最速のスパコンを開発した事を発表した。スパコンのトップ10はほとんどアメリカであり、その中にドイツ製のモノが4位に食い込んでいた状況だった。そのランキングを全部を1位下にずらすことになる。今回明らかになった世界最速のスパコン「天河1A」はプロセッサーにグラフィックボードメーカーのNvidiaを採用。今回のシステムでは、7,168個の「NVIDIA Tesla M2050 GPU」と14,336個のCPUを搭載し、処理速度2.507ペタフロップスを記録した。(※1ペタフロップスは毎秒1000兆回の演算速度)

GPUを使った演算処理により、既存のパスワードに頼ったセキュリティは脆弱性を抱えるようになるという事が騒がれてきたが、いよいよ現実味を帯びてきた。すくなくとも、こうしたスパコンを用いれば国家的にも暗号解読、新薬開発、軍用利用の助けになる事は間違いない。軍事国家である中国のこうした最新技術を取りこぼさない方針が垣間見える。

■関連リンク
China builds world’s fastest supercomputer | Mail Online
iiyama 23.6インチワイド液晶ディスプレイ 1920×1080(フルHD1080P)対応 3系統入力装備 マーベルブラック PLB2409HDS-B1

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド