ハロウィンをいい事にパンプキンでアートしちゃった画像集1

Wikipediaによれば、そもそもハロウィンのテーマは不気味なものや怖ろしいもので、妖精や精霊に限らず、「死」そのものや、不死の怪物、黒魔術、伝承の怪物などが含まれる。こうしたものを使ってハロウィン前後の時期には、これらのシンボルで家を飾る。しかしながら、最近では長年ハロウィンの仮装の特徴だった怪物などのおどろおどろしいモチーフすら廃れ、妖精や野菜など愛らしいものや、ファンタジー要素のあるフィクション作品のキャラクターの仮装のモチーフに好まれる傾向が見られるという。

実際、パンプキンを自作してるうちに創作意欲がわいてきて、愉快なものをつくってしまったというケースを画像で紹介。一言コメントを添える。自分で作るときの参考にしよう!

こいつは驚き!

悪魔のような顔をしています、精巧で怖い。

パンプキンの中から骸骨

パンプキンの色はFirefoxを思い浮かべますね

やっふー、マリオー!

いいえそれはAppleです

フランケンシュタインは正統派

PlayStation。。。みんなの遊び場になる事でしょう

コントローラーもお祭りを応援

ダースベイダーまでパンプキンに


■関連リンク
・Amazon:HW066 ハロウィンLEDライト 2個セット
ハロウィン – Wikipedia

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド