描き下ろし漫画をiPhone&iPadで 電子コミック誌「電撃コミック ジャパン」12月創刊

20100804_inukami.jpgアスキー・メディアワークスは8月4日、描き下ろしのオリジナル漫画を、iPhone、iPad、PC向けに配信する国内初の電子コミック誌「電撃コミック ジャパン」を12月に創刊すると発表した。10月にプレ創刊号を、ボイジャーが運営する電子書籍サイト「理想書店」で発売する。

24人の漫画家による描き下ろし作品を掲載する。全600ページで、月1回発行。プレ創刊号は全120ページで、漫画「犬神」の外薗昌也さんや「でろでろ」の押切蓮介さんらの作品を掲載する予定だ。

プレ創刊号と創刊号は無料とし、2号目以降は500円で販売する。プレ創刊号は理想書店のみで販売するが、今後、ほかの電子書籍サイトも検討。対応端末も順次拡大させる。

来年夏に掲載作品を書籍化。電撃コミック ジャパンの英語版、中国版の制作も予定している。読者ターゲットは20~30代の男性。

編集長には、漫画誌「月刊IKKI」(小学館)や「コミックREX」(一迅社)の編集に携わり、「ぼくらの」や「かんなぎ」のテレビアニメ化に貢献した勝見正克さんが就任した。

電子コミック誌で500円とは、結構強気の価格設定だ。どこに勝算があるのか不明だが、とりあえず見守りたい。

■関連リンク

描き下ろし電子コミック誌「電撃コミック ジャパン」創刊へ 日本初

幻冬舎コミックス『Webスピカ』iPhone/iPadでの配信を開始 – すごもり -

ボイジャーオンライン書店「理想書店」

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド