E5系新幹線をチャーターして「はつね」号を実際に走らせよう


hatsunego_charter.jpg

2011年春にデビューする、東北新幹線の新型高速新幹線車両「E5系」の名称が「はやぶさ」に決定し、「はつね」運動を展開していた初音ミクファンの落ち込み振りを以前お伝えしたが、落選してもめげずに次のプロジェクトを始動させた。その名も「新しい東北新幹線(E5系)をチャーターして『はつね』号を1日だけ走らせよう!」というもの。

mixi(ミクシィ)では、既にコミュニティが稼動しており、執筆時点で45名が参加を表明している。最大の問題は、参加者が集まるかどうかだ。チャーター(団体臨時列車)運行に必要な「責任人員(=最低限この人数分きっぷ代を払う)」 は592名。少なくとも600名集まらないと「はつね」号は実現しない。

同プロジェクトのリーダーである「wani隊長@project-e5」さんは、団体臨時列車の手配・運行についての経験豊富なため、参加表明が600人を超えれば具体的にJR東日本との折衝を開始するとのこと。正式な募集は折衝に成功してからとなるので、現時点で「イベント参加」を押しても1円もかからない。興味のある人は気楽に参加ボタンをクリックしてほしい。


■関連リンク
[mixi] VOCALOID2『初音ミク』 | 新しい東北新幹線(E5系)をチャーターして「はつね」号を1日だけ走らせよう!
ネットユーザーを敵に回したJR東北新幹線E5系「はやぶさ」 – すごもり -
初音ミクカラーのE5系新幹線を「はつね」に! – すごもり -

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド