箱根町のローソン「第3新東京市店」は閉店していなかった?

lowson_eva_chushi.jpg

4月23日(金)にオープンし、大きな話題を呼んだローソン箱根仙石原店の内外装をエヴァンゲリオンのキャラクターで装飾する「第3新東京市店」企画が、たった3日で中止に追い込まれたことは記憶に新しい(上写真)。

当初は5月17日(月)までの予定だったのだが、各種メディアで一斉に報道され、週末に想定を大幅に上回る人たちが殺到し会場周辺が大混乱。駐車場の不足などから、激しい道路渋滞や深夜の騒音が発生しまし、4月25日(日)16時でイベントは中止された。

アキバOS」が伝えるところによると、元第3新東京市店は外観こそ通常店舗に戻っているものの、店内に大量のエヴァグッズが置かれているらしい。ソフマップ店員が現地を実際に訪れてみたところ、「以前あったPOPこそは無くなっていたものの、エヴァ関連のグッズが店内狭しと多数陳列されていた」「買い物かごいっぱいにエヴァグッズを買い求める方も」とのこと。

ゴールデンウィーク中に行こうと思っていていきなり中止され、出鼻をくじかれた人も多いはず。こっそり、ローソン箱根千石原店を訪れるのもいいかもしれない。現地調査をまとめた「祖父スポ号外5月16日号」は、アキバOSで見ることができる。

■関連リンク
箱根の新名所完全に沈黙 祖父スポ「その後のEVAローソンを追跡調査!」
箱根町のローソン「第3新東京市店」がオープン3日で閉店!? – すごもり -

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド