連載終了になる「ホームセンターてんこ」2ch効果で売上急増



MS-75CH

DIY女子高生マンガ「ホームセンターてんこ」が連載終了になるらしいというスレッドが2ちゃんねるに立てられスレが1000まで伸びたことから、泣かず飛ばすのコミックが売れ始め、ついにはAmazonで品切れ状態になった。作者の「とだ勝之」さんは、「コミックスの注文が爆発的に増えました」という感謝のイラストとともに、売り上げ報告をマメに行っている。

2010年5月13日現在で、バックマージンは7965円。第3巻はトータル178冊、第2巻はトータル186冊、第1巻はトータル214冊を売り上げた。1巻と3巻は既に売り切れて再入荷待ち、2巻は品薄状態になっている。さらに、予約が開始された第4巻は合計145件の注文が入っているとのこと。「こんなにAmazonに入荷されるんでしょうか!?(^^;)」と作者も、いぶかしがっている。

「ホームセンターてんこ」は、九州から関東へ来た女子高生・井本典子(通称てんこ)が、Myドリルを購入しDIYにハマっていく過程を描いた作品。姉のためにアクセサリーを自作したり、部室のレイアウトを変えたり、学校の職員室の棚を勝手に作り変えたり、親子工作教室などで大活躍。DIY用工具の基礎的な知識が得られるため、なんでも自分で作ってしまう自作派の人たちに人気が高い。

とださんは、読者が自分の作品を買ってくれることが直接わかることが新鮮かつうれしいようだ。感謝のメッセージは、「古本でも1巻が5冊売れたようですが、漫画家が生きるために是非新刊でお買い求めくださいm(_ _;)m」と、さらなる願いで締められている。

■関連リンク
Amazon売り上げ
漫画家「ニュー速にスレ立ったら漫画が売れた!ニュー速民に感謝!」│ニュース2ちゃんねる
Amazon.co.jp: ホームセンターてんこ(1) (KCデラックス): とだ 勝之: 本
Amazon.co.jp: ホームセンターてんこ(2) (KCデラックス): とだ 勝之: 本
Amazon.co.jp: ホームセンターてんこ(3) (KCデラックス): とだ 勝之: 本
Amazon.co.jp: ホームセンターてんこ(4) (KCデラックス): とだ 勝之: 本

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド