いすみ鉄道が700万自己負担で運転士養成


isumi.jpg

民営化のかけ声の中、旧国鉄から分離して1988年開業した千葉の「いすみ鉄道」は、長年にわたる経営赤字で何度も存廃問題が持ち上がっている第3セクター鉄道路線だ。昨年、123人の社長公募の中から外資系航空会社旅客運航部長の鳥塚亮が社長に就任し、銚子電鉄を手本にしたオリジナル開発商品の「い鉄揚げ」シリーズや「けむりまんじゅう」の販売、2009年10月からのムーミンをあしらった列車の運行など、生き残りを賭けた経営多角化と集客策を打ち出している最中だ。

いすみ鉄道が知名度向上のため次に打ち出した集客策が「運転士自費公募」だ。面接試験に合格すると、700万円を支払えば1年半の訓練期間を経て嘱託社員として採用される。応募するためには参加費5250円(税込み)の説明会への参加が必須だ。

説明会は、昼食、いすみ鉄道関連商品、グッズ、車両基地見学会と、鉄道ファンが喜びそうなお土産付き。開催日時は、2010年3月21日(日)12時30分から(2~3時間程度)。場所は、いすみ鉄道大多喜駅前、観光本陣会議室にて行われる。

■関連リンク
いすみ鉄道で少年時代の夢を叶えませんか! 自社養成列車乗務員訓練生を募集
いすみ鉄道自社養成乗務員訓練生募集説明会(第1回)参加券 – いすみ鉄道 Webショップ
嘱託社員を募集します。  いすみ鉄道株式会社
千葉 いすみ鉄道 「運転士求む ※ただし訓練費700万円自己負担」 働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww
【2ch】ニュー速クオリティ:ゾック乗務員募集

■オススメの記事
韓国にクリック募金で報復する2ちゃんね
らー – すごもり –

ニート川柳大賞!「妹が 一人っ子だと 嘘をつく
」 – すごもり –

有吉弘行と2ちゃんねらー、どっちが毒舌
? – すごもり –

初エッチまでの期間が短い都道府県
は? – すごもり –

サイバーテロの後はネット住民によ
る日韓戦 – すごもり –

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド