"Twitterの女王"広瀬香美は勝間和代という疑惑

target="_blank">
tsuda_twitter.jpg

広瀬香美といえばTwitter、Twitterといえば広瀬香美。試しに、Googleで検索をかけるとTwitter関連のニュースばかりが目につく。シンガーソングライターであったことを忘れるくらい、Twitterにおける活躍ばかりが目立つ広瀬香美さんに、「実は勝間和代さんではないか」という疑いをかけられている。”Twitter専門アナリスト”が、ニュースサイト「ガジェット通信」の記者に「広瀬香美の発言は勝間和代!」と断定したというのだ。つまり、「Twitter」のロゴを読み間違えた「ヒウィッヒヒー」という有名な”つぶやき”も全部勝間和代さんが代行していたことになる。

Tsudaる」で有名な津田大介氏の著書「Twitter社会論」の対談における、広瀬香美さんについてのコメントも全部嘘だったのか~。ちょっとショックを受けた。まぁ、事実かどうかは闇の中となってしまうだろうから、確かめようもないが。なお、2ちゃんねらーは、以前と変わらず冷淡な態度を取り続けている。

【ネット】 広瀬香美の『Twitter』は勝間和代だった? 「ヒウィッヒヒー」も勝間
VIPワイドガイド:広瀬香美Twitterで生会見「私のせいでTwitter落ちちゃった」
日本人初! “Twitterの女王”広瀬香美がTwitterライブを開催:RBB NAVi (ブロードバンドコンテンツ 検索サービス) 2009/11/05
広瀬香美が『Twitter』を「ヒウィッヒヒー」と命名! ネットで大批判を受ける – ガジェット通信
広瀬香美、Twitterを開始 いきなり122件投稿 – Ameba News [アメーバニュース]

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド