1台525円でハードディスクを破壊してくれるサービス


href=http://www.highspeedrecovery.com/
target="_blank" >
hdd_crasher src="http://www.su-gomori.com/archives/images/hdd_crasher.jpg"
width="299"
height="222" class="entry_img" style="border:0px;"/>

情報漏洩の危険性などから、ハードディスクを捨てられないでいる人は多いはず。ゴミ箱からの削除、ハードディスクのフォーマットなどによってもディスク上のデータは消去されないからだ。無料の消去ソフトはたくさんあるが、長時間かかる上、そもそもディスクが故障していると使用できない。

データ復旧とハードディスク回収を専門に行う「データ復旧株式会社」は、不要になったハードディスクを回収するサービスを1月15日より開始する。料金はハードディスク1台につき525円(税込)。ユーザーはフリーダイヤルで申し込みをし、FAXで申込書を送り料金を支払った後、ハードディスクを送付する。

同社での消去作業は、データが記録されている「プラッター」と呼ばれる部分を物理的に破壊。処理が済んだディスクの画像をメールで送信するというもの。破壊したプラッターは廃棄され、そのほかのパーツはリサイクルされる。

[RAID-ファイルサーバー-NASのハードディスク復旧・SSD復旧]最速一律料金のデータ復旧企業データ復旧株式会社

Bookmark and Share

関連プロダクトクラウド